本文へスキップ

ヒロタ工繊有限会社は糸加工を得意とする繊維商社です。

抗ウイルス繊維Antiviral Fiber

A型インフルエンザウイルスを2時間で99.9%不活化させる抗ウイルス繊維

当社独自の特殊撚糸加工

 ヒロタ工繊はこれまで様々な抗菌繊維を扱ってきました。その抗菌繊維の加工技術と経験を生かして繊維状のウイルスを不活化する効果を待つ「抗ウイルス繊維」を開発しました。
 国内メーカー製の練り込み抗菌ポリエステルに抗ウイルス素材を
特殊撚糸加工することで、抗菌防臭・制菌性に加えて抗ウイルス性を付与しています。国内メーカー製の抗菌ポリエステルを採用していますので安全性・耐久性も各種試験機関でのテストによって実証済みです。

優れた抗ウイルス性

 日本繊維製品品質技術センターでの試験で、A型インフルエンザウイルスを2時間で99.9%不活化させる結果がでており、高い抗ウイルス性が確認されています。


1)本試験
試料 ウイルス感染価常用対数平均値 抗ウイルス
活性値
【Mv】
無加工試料 接種直後 5.98
2時間後 5.70
抗ウイルス試料 2時間後 <2.30 ≧3.4
一般財団法人 日本繊維製品品質技術センターにて試験
試験方法 ISO18184 プラーク測定法 平成28年5月2日


2)
かび抵抗性試験
試料  かび抵抗性
1週間後 2週間後
編地 1 1
注)かび抵抗性の表示
 0:試料又は試験片の接種した部分に菌糸の発育が認められない。
 1:試料又は試験片の接種した部分に認められる菌糸の発育部分の面積は、全面積の1/3を超えない。
 2:試料又は試験片の接種した部分に認められる菌糸の発育部分の面積は、全面積の1/3を超える。
一般財団法人 日本繊維製品品質技術センターにて試験
試験方法 JIS Z 2911 湿式法 平成28年8月10日

試験菌種 Aspergillus niger(クロコウジカビ) NRBC 105649
     Penicillum citrinum(アオカビ) NRBC 6352
     Chaetomium globosum(ケタマカビ) NRBC 6347
     Myrothecium verrucaria NRBC 6113

バナースペース

ヒロタ工繊 有限会社

〒923-0998
石川県小松市義仲町169

TEL 0761-21-1924
FAX 0761-21-1976